2009年03月09日

[バンテージ ポイント]

「レーガン以来、"ダブル"を使っているんだ。

大統領暗殺23分前からの出来事を、8人の視点から追う。
息も切らさぬスピード感で、ちょっと見のつもりが、気づいたら終わりまで見てしまった。

"EAGLE"? "POTUS"? 本物はどっち!?
バーンズのカーチェイス・シーンは見物だが、そのメイキングはさらに見物。
ストーリーには、ケネディ暗殺時と同じような政治的背景も見え隠れする。
結局犯人グループは誰だったのか?
目的は何だったのか?
何も説明しないまま、終わってしまうあっけなささえ、すごい。

鶴瓶似の、味のあるおじさん。
岡田准一に面影の似ている俳優。
など、役者もひとりひとり、とても味がある。
(ドラマ「SP」ファンなら、きっとこれは好きなはず!!!)

【オフィシャルサイト】

youtubeで、いくつかのシーンが見られます。




それにしても、大国の要人は、常にこのような緊張感に曝されているのだと、改めて痛感した。
オバマなど、この比ではないのかもしれない。
その精神力だけでも、すでにすごい。

日本の要人に、果たしてこの緊張感があるのだろうか?





posted by yuu at 15:58| シドニー ☀| Comment(47) | TrackBack(0) | ちょっとひとこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。