2005年02月02日

人間の証明

原作がしっかりしていると、連ドラでもこんなに良いものができるものなのか?
と感心させられる。

松田優作とは陽と陰の竹之内豊は、実に良い味に仕上がっている。
が、圧巻なのは最終回の松坂慶子。
見た目も随分大きくなったが、「あぁ、この人は映画女優だった」ということをいやというほど思い出させてくれた。
ほとんど松坂慶子の一人語りのこの回だけでも、何度でも見られる。
ちゃらちゃらしたおねぇちゃんのドラマばかりの中で、久しぶりに"女優"を見た気がした。

全体のキャスティング バラんスもとても良い。
テレビ局、やればできるぢゃン。


人間の証明 DVD-BOX
人間の証明 DVD-BOX

1977年。角川映画 松田優作版はこちら。

人間の証明
人間の証明

すぐ見たい人には、こんなのもありました。
キネマニ 人間の証明

そして、2001年に渡辺謙でTVドラマ化された時のものがこれ。

人間の証明
人間の証明
posted by yuu at 01:56| シドニー ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ/映画/音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。