2004年02月23日

リビング・ヒストリー

d8e1cd61.jpgリビング・ヒストリー
ヒラリー・ロダム・クリントン (著), 酒井 洋子 (翻訳)
ISBN: 4152085274
早川書房
2003/12/23
¥1,900


言うまでもなく、クリントン前大統領夫人、ヒラリー・クリントンの自伝。
私にとって興味深い女性の一人である。
その人が、いつ、何をどんな風に考え、どんな風に生きてきたかは、やはり興味深い。
また、ファーストレディ時代、各国訪問の際のエピソードは、野次馬的にも面白い。
一気に読まず、じっくりと読みたいのに、どんどん読めてしまう。もっともっと、先も、奥行きも読みたい気分の本だ。

この本を、ヒラリー自身が朗読しているCDも、彼女がどんな発音で、どんな風に話すのかを聞くにはとても参考になる。
アメリカ人といえども、世界を歩く人の発音は違う。

次の次の大統領選を狙っているといわれているが、個人的には是非頑張って欲しい。
何かといえば赤いドレスで自己主張するだけの某大統領夫人とは、同じアメリカのファーストレディと言えども、時代の違いさえ感じる。
posted by yuu at 09:47| シドニー | Comment(0) | TrackBack(0) | 人生を考える | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年02月22日

人生は廻る輪のように

b-jinseiwa
人生は廻る輪のように

エリザベス キューブラー・ロス (著), Elisabeth K¨ubler‐Ross (原著), 上野 圭一 (翻訳)
ISBN: 4047912867
角川書店
1998/02
¥1,800

人間の「死」にまつわる感情を追い求めたキュブラー・ロスの自伝。彼女の強く激しい人生が伝わる。
ノウハウを伝える本が多い中、″生きるパワー″を与えられる本。
posted by yuu at 18:01| シドニー | Comment(0) | TrackBack(0) | 人生を考える | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。